クラフト フレッシュモッツァレラ

定番のカプレーゼに!
クラフト
フレッシュモッツァレラ

クラフト フレッシュモッツァレラ

生で食べると、クセのないもちもち食感。
焼いて食べると、コクが出て、
もちもちとろ〜り。
北海道産の生乳を100%使用した、
フレッシュな味わいをお楽しみください。

How to モッツァレラ

一緒に入っている水は
どうしたらいいの?

answer

チーズのみずみずしさを保つため、袋には水が入っています。ご使用の際はチーズのみをお使いください。
また余計な水分で料理の味を損なわないように、チーズについた水気は軽くふき取ってからお使いいただくことをおすすめしています。

モッツァレラを楽しむ

(生)でもちもち (焼)でもちとろ

例えば人気のカプレーゼ。
生で食べると、クセのないもちもち食感。
焼いて食べると、コクのあるもちとろ食感。
モッツァレラチーズは、
そのままでも、加熱料理でも美味しい、
レシピが広がるチーズです。

材料同じ! 生でも焼いても美味しい!
Recipe

生カプレーゼ

材料 (モッツァレラ1個分)

  • クラフトフレッシュモッツァレラ1袋
  • トマト1個
  • エキストラバージン・オリーブオイル大さじ1
  • 塩・ブラックペッパー各少々
  • バジルの葉適量

作り方

  1. トマトとモッツァレラは各々5枚の輪切りにします。
  2. 器に(1)を交互に盛り付け、オリーブオイルをまわしかけます。
  3. 塩とブラックペッパーをふります。
    バジルを飾って仕上げます。

焼カプレーゼ

材料 (モッツァレラ1個分)

  • クラフトフレッシュモッツァレラ1袋
  • トマト1個
  • エキストラバージン・オリーブオイル大さじ1
  • 塩・ブラックペッパー各少々
  • バジルの葉適量

作り方

  1. トマトとモッツァレラは各々5枚の輪切りにします。
  2. 耐熱性の容器に(1)を交互に盛り付け、オリーブオイルをまわしかけます。
  3. 温めておいたオーブントースターで、モッツァレラがとろりとするまで約分焼き、塩とブラックペッパーをふります。
    バジルを飾って仕上げます。
    ※オーブントースターの加熱時間は機種によって異なり、あくまでも目安ですので、様子を見ながら加熱してください。

モッツァレラと旬野菜

TOP