CONCEPT

体調管理、免疫力アップ、ダイエット、アレルギー対策...。全身の健康も、キレイも、腸内環境を整えることから。そして腸のケアに欠かせないのが、善玉菌代表「ビフィズス菌」です。ビフィズス菌トレは、森永乳業が50年以上にわたり研究してきたビフィズス菌の力で腸内環境を改善し、人生100年時代をかがやく笑顔で生きていくみなさんをサポートするプロジェクト。腸が変わると、あなたが変わり、未来までも変わっていく。さあ、あなたも、なりたい自分をめざして、毎日のビフィズス菌トレをスタートしよう。

最新情報はこちら

News & Topics

BIFIDOBACTERIA TRAINING

What’s
ビフィズス菌
トレ?

ビフィズス菌トレとは、ビフィズス菌を摂って完了ではありません。さらに「知識」「食事」「運動」「こころ」を組み合わせて毎日の生活に取り入れることで、カラダの内側と外側の両面から大腸の腸内環境をより強く、より健やかな状態へと鍛えていくトレーニングです。ビフィズス菌研究のパイオニア・森永乳業のノウハウがたっぷりつまったビフィズス菌トレを日々の暮らしに取り入れて、全身の健康を手に入れましょう。ビフィズス菌や腸内フローラに関する知識、トレーニングメニュー、レシピなどを今後随時更新していきます。ご期待ください!

Join us! TEAM
ビフィズス菌トレ

サッカー日本代表の長友佑都選手も、自分で掲げた目標にたどり着くためにそして大きな夢を叶えるために、これからビフィズス菌トレに取り組んでいくチャレンジャーの一人。より身体・健康を高めていくことを目指して、あなたもTEAMビフィズス菌トレにジョインしませんか。

  • ビフィズス菌トレは、
    カタールに行くための
    最後のワンピース。

    サッカー日本代表長友 佑都
  • ビフィズス菌トレは、
    未知の自分に出会える
    トレーニングです。

    森永乳業 基礎研究所
    腸内フローラ研究グループ
    グループ長 農学博士
    小田巻 俊孝

ビフィズス菌トレ
メンバー紹介

  • サッカー日本代表
    長友 佑都

    #ビ菌トレ

    1986年、愛媛県生まれ。スュペル・リグ・ガラタサライSK所属。
    2008年FC東京でJリーグデビュー。2010年7月セリエAのチェゼーナに移籍。さらに2011年1月名門インテル・ミラノへ移籍。2019年ガラタサライSKに移籍。2013年アジアサッカー連盟から国際最優秀選手賞に選出。日本代表としても南アフリカ、ブラジル、ロシアとW杯3大会連続出場を果たし、3大会11試合出場は、日本人最多出場となる。

    ストレッチとヨガ、体幹トレーニングの要素を取り入れたオリジナルメソッドや、専属シェフや医師と共に「ファットアダプト食事法」などを独自に開発。体の外側と内側の双方からアプローチするスタイルで、アスリートとして高いパフォーマンスを発揮し続け、2022年カタールW杯を目指すと公言している。

    https://yuto-nagatomo.com/
  • 森永乳業 基礎研究所
    腸内フローラ研究グループ
    グループ長 農学博士
    小田巻 俊孝

    #ビ菌トレ

    1999年森永乳業入社。飲料や乳製品の製造現場やヨーグルトの製品開発を経験した後に、ビフィズス菌をはじめとする腸内細菌の基礎・応用研究に約20年間従事。様々な外部研究機関との共同研究を推進し、理化学研究所やアイルランドのCork大学には自ら研究員として参画。大学での非常勤講師等も務め、腸内細菌学会をはじめ複数の学会から受賞歴あり。

    ビフィズス菌トレプロジェクトを通じて、長友選手のさらなるパフォーマンス向上をサポートすると共に、その強靭な肉体の謎を腸内細菌の観点から解き明かすことに挑む。

PICK-UPs

News & Topics

TOP