2012年04月06日

食品中の放射性物質新基準に伴う対応について

お客さま

森永乳業株式会社

弊社では、安心安全で高品質な商品をお客さまにご提供するため、平素より徹底した品質管理に取り組んでおります。

放射性物質に関しましても従来より、行政の指示・指導に従うとともに、行政による放射性物質の測定結果の確認、並びに自主検査の実施により安全性を確認しております。

放射性物質の自主検査につきましては、精密な個別分析ができるゲルマニウム半導体検出器を用いて実施しております。


検査風景1

検査風景2

  • 主原料である原料乳は、行政によるモニタリング検査情報を確認するとともに、必要に応じて検証のための自主検査を実施しております。
  • 製造に使用する原料水は、行政が公表している情報を継続的に確認するとともに、工場ごとに頻度を決めて自社でも検査を実施しております。
  • 最終商品は、放射性物質による汚染リスクと喫食者の感受性リスクを考慮し、工場ごとに頻度を決めて自主検査を行い、安全性を確認しております。

今後も行政からの情報に注視しつつ、継続的に品質保証体制の強化に努め、お客さまにご安心いただける商品をお届けしてまいります。

以上


TOP