こうばし焼きさんまチーズごはん

脂ののったさんまをくるりと巻いたボリューム満点のおにぎり風メニューです。

レシピTOPへ
こうばし焼きさんまチーズごはん
  • 調理時間調理時間:20分
  • カロリー888kcal (1個当たり)
  • ☆☆☆☆

栄養成分 (1個当たり)

エネルギー
888kcal
たんぱく質
44.6g
脂質
55.5g
炭水化物
40.6g
食塩相当量
3.8g
カルシウム
318mg

使用する商品

材料(2個分)

クラフトモッツァレラスライス 4枚
さんま(腹開きして骨を取り除いておく) 2尾
ご飯 200g
大葉のせん切り 2枚分
いりごま(白) 小さじ2
▼漬け汁
・しょうゆ 大さじ2
・酒 大さじ2

作り方

1

しょうゆと酒を合わせて漬け汁を作り、さんまを約10分漬け込んで汁気を切ります。

2

ご飯に大葉といりごまを加えて混ぜ合わせ、俵形のおにぎりを2個作ります。

3

①のさんまを皮側を下にして置き、チーズと②を順にのせて巻きます。巻き終わりはようじで止めます。【☝ポイント参照】

4

温めておいたトースターで約3分、さんまに火が通るまで焼きます。全部で2個作ります。

ひとくちメモ">

モッツァレラスライスと香ばしい青魚の組み合わせが絶妙! 魚の生臭みがやわらぎ、旨みと香ばしさが引き立ちます。

ポイント

  • さんまの皮側を下にして置き、チーズ、おにぎりの順にのせてぐるりと巻きます。はずれないように巻き終わりをようじで留めましょう。

前回見たレシピ

TOP