スキレットでとろとろチーズタルト

重しがなくてもできる!本格チーズタルト

レシピTOPへ
スキレットでとろとろチーズタルト
  • 調理時間調理時間:冷蔵庫で冷やす時間は除く 60分
  • カロリー265kcal (8等分に切った時の1切れ分当たり)
  • 難易度
  • ★★★★

栄養成分 (8等分に切った時の1切れ分当たり)

エネルギー
265kcal
たんぱく質
5.3g
脂質
16.2g
炭水化物
23.8g
食塩相当量
0.4g
カルシウム
63mg

使用する商品

材料(直径20cmのスキレット1台分)

フィリング
 フィラデルフィアクリームチーズ 200g
 卵黄 1個分
 砂糖 50g
 薄力粉 10g
 森永のおいしい牛乳 200ml
 バニラエッセンス 少々
タルト生地
 森永北海道バター 50g
 砂糖 35g
 卵黄 1個分
 薄力粉 110g
卵黄(仕上げ用) 1個分

作り方

1

クリームチーズとバターは室温に戻します。

2

フィリングを作ります。 耐熱性のボールに卵黄と砂糖を入れて泡立て器で混ぜ、薄力粉と牛乳を順に加えて その都度よく混ぜ合わせます。 ラップをしないで電子レンジで約2分30秒加熱し、泡立て器でよく混ぜます。 さらに約1分30秒加熱し、バニラエッセンスを加えて混ぜ合わせ、あら熱を取ります。  クリームチーズを少しずつ加えてよく混ぜ合わせます。

3

タルト生地を作ります。 ボールにバターと砂糖を入れて泡立て器で混ぜ、卵黄を加えてさらに混ぜ合わせます。 ふるった薄力粉を加えてよくこね、オーブンペーパーを敷いたスキレットに 敷き込んでフォークで穴を開けます。

4

200℃に温めたオーブンで約20分焼きます。

5

【4】に【2】を流し入れ、仕上げ用の卵黄をぬります。 160℃に温度を下げたオーブンで約20分焼き、あら熱を取って冷蔵庫で 約2時間冷やします。

ひとくちメモ">

クリーミーでとろけるような食感が楽しめる本格的なチーズタルト。   タルト型がなくてもお手持ちのスキレットで簡単にチーズタルトを作ることができます。 オーブン使用後食卓にそのまま出せるおしゃれ感も魅力です。

ポイント

  • このタルト生地は事前に生地を薄く伸ばす必要がなく、手で直接スキレットに押し付けながら伸ばすので、とても簡単。 膨らみ難いので重しも必要ありません。

前回見たレシピ

TOP