2021年09月07日商品情報

キャラメル・バター・チョコが混ざり合う、抜け出せなくなるようなおいしさ
こく旨の“沼”にハマりませんか?

「ピノ こく旨キャラメル」
9月14日(火)よりコンビニエンスストア限定で発売

 森永乳業は、ロングセラーブランド「ピノ」シリーズから、「ピノ こく旨キャラメル」を9月14日(火)より全国のコンビニエンスストアにて発売いたします。



 「ピノ」は、チョコとアイスの絶妙なバランスのおいしさが楽しめ、ひとつぶ食べると笑顔になれるひとくちアイスのロングセラーブランドです。1976年の発売以来たくさんのお客さまからご愛顧いただき、2021年に発売45周年を迎えます。

 キャラメルフレーバーのアイスは、2020年度の売上が前年比約140%と市場が伸長しています(※)。
 「ピノ こく旨キャラメル」は、こく深いキャラメルアイスを、なめらかでこくのあるミルクチョコでコーティングしたひとくちタイプのアイスです。キャラメルアイスには発酵バターを混ぜ込み、隠し味にフランス産ロレーヌ岩塩を使用することで、甘さが引き立ったこく深いキャラメルの味わいがしっかりと感じられます。
 パッケージは、キャラメルとバターが混ざり合うイメージをあしらい、こくのある味わいへの期待感が高まるデザインに仕上げました。
 ※インテージSRI+ アイスクリーム市場(キャラメルフレーバー※)(全国) 2020年4月~2021年3月 累計販売金額(キャラメルフレーバーは当社定義)

 「ピノ こく旨キャラメル」で、キャラメル・バター・チョコが混ざり合う抜け出せなくなるようなおいしさを体感いただき、こく旨の“沼”にハマってみませんか?



TOP