2013年10月24日商品情報

イチゴやかき氷のお供としておなじみのれん乳が
“調味料”としても大活躍!

『森永乳業のとっておき!れん乳レシピ』
10月25日(金)より発売のお知らせ

森永乳業は、加糖れん乳「森永ミルク」を使用したアイディアレシピをご紹介するレシピ本「森永乳業のとっておき!れん乳レシピ」(定価:税込900円)を10月25日(金)より、全国の書店にて発売いたします。

 

森永乳業のとっておき!れん乳レシピ

 

1919年に金属缶タイプで発売され、90年以上の歴史を誇る加糖れん乳「森永ミルク」。1986年にはより使いやすいチューブ入りの「森永ミルク(チューブ入り)」も登場しています。「森永ミルク」は、現在では市場の約60%のシェアを占めるれん乳の定番商品となっております(数量ベース・金額ベース、2013年9月時点、森永乳業調べ)。


イチゴやかき氷のお供というイメージの強いれん乳ですが、お菓子作りはもちろん、料理との相性も抜群で、“調味料”としても大活躍します。そこで、今回『森永乳業のとっておき!れん乳レシピ』では、「れん乳マフィン」、「デリ風ポテトサラダ」など、「森永ミルク」を使った80種のアイディアレシピをご紹介。いつもの味にコクや深みが出たり、素材の味がまろやかになったり。ぜひお菓子や料理に、いつもと違う活用法をお楽しみください。

 

 


TOP