2012年05月17日商品情報

タニタ社員食堂®の栄養士と共同開発

夏にぴったり!ミルクと黒糖の優しい味わいのデザートが登場
「タニタ食堂(R)の100kcalデザート ミルクプリン」
6月5日(火)より新発売

 

森永乳業株式会社(本社:東京都港区、社長:古川紘一)は、株式会社タニタ(本社:東京都板橋区、社長:谷田千里)とコラボレーションしたプリン「タニタ食堂(R)の100kcalデザート ミルクプリン」を6月5日(火)より全国にて新発売いたします。

「タニタ食堂(R)の100kcalデザート ミルクプリン」

近年の健康意識の高まりにより、食品業界でもカロリーや脂肪を抑えた「ライト」型商品が増加しています。デザートについても特に女性を中心にカロリー摂取への罪悪感が存在するものの、「美味しさ」との両立を図るのが難しいカテゴリーであり、「美味しくない」「コクがない」といったイメージが定着しておりました。この従来のイメージを払拭すべく、「体脂肪計タニタの社員食堂」がベストセラーとなった株式会社タニタにご協力いただき、100kcalと通常よりカロリーを3~5割抑えながらも『美味しさ』と『満足感』を実現したデザート「タニタ食堂®の100kcalデザート」を開発し、昨年3月より発売しております。

「100kcalとは思えない美味しさと食べ応え」でお客さまからご好評頂いており、年商10億円がヒットと言われるプリン市場の中、発売初年度で売上げ10億円を達成いたしました。これは、当初販売計画比約2倍と計画を大幅に上回るものです。

  

1.商品特長

1.健康計測機器メーカー・タニタに監修いただき、100kcalながらも『美味しさ』と『満足感』を実現したプリンです。
2. 乳脂肪分、無脂肪固形分を調整することで、通常プリンの3~5割※のカロリーを抑えた100kcal(1個85gあたり)に仕上げました。
3. 人工甘味料は使用せず、素材の味を活かした“自然な甘さ”に仕上げています。
(※当社従来プリン比)

<タニタ食堂の100kcalデザート ミルクプリン>
・ 牛乳をたっぷり使用した、やさしい味わいのミルクプリンに風味豊かでまろやかな味わいの黒糖ソースを合わせました。
・ 上白糖に比べ、糖分控えめでビタミンやミネラルを豊富に含み、独特の風味の黒糖を合わせることで、味にアクセントをつけ、デザートとしての満足感を高めました。

 

2.商品概要

1.商品名 「タニタ食堂(R)の100kcalデザート ミルクプリン」
2.種類別 生菓子
3.包装形態  紙スリーブ、プラカップ、アルミフタ
4.内容量 85g
5.カロリー 100kcal
6.保存方法 要冷蔵10℃以下
7.主要ターゲット 20~40代女性、シニア男女
8.主要売場  CVS、量販店、一般小売店
9.希望小売価格 120円(税別)
10.発売日・地区 6月5日(火)・全国
※JANコード

4902720 099417

 


TOP