れん乳パンナコッタのいちごソース添え

れん乳のコクとミルク感がたまらないパンナコッタです。口どけのよいとろりとしたパンナコッタと、酸味のあるいちごソースのバランスが絶妙のクリームデザートです。

レシピTOPへ
れん乳パンナコッタのいちごソース添え
  • 調理時間調理時間:(冷やし固める時間は除く)20分
  • カロリー379kcal (1個当たり)
  • 難易度
  • ★★★☆

栄養成分 (1個当たり)

エネルギー
379kcal
たんぱく質
6.2g
脂質
31.0g
炭水化物
19.5g
食塩相当量
0.2g
カルシウム
96mg

使用する商品

材料(約220mlの器3個分)

森永ホイップ 植物性脂肪 200ml
森永のおいしい牛乳 150ml
森永ミルク(加糖れん乳) 40g
グラニュー糖 10g
ゼラチン(顆粒) 7g
水(ゼラチン用) 70ml
▼いちごソース
・いちご 100g
・グラニュー糖 5g

作り方

1

鍋に森永ホイップ、牛乳、れん乳、グラニュー糖を入れて沸騰直前まで温めて火を止め、水でふやかしたゼラチンを加えて余熱で溶かします。あら熱を取ってボウル等に入れ、冷蔵庫で2~3時間冷やし固めます。

2

いちごソース作ります。鍋に細かく切ったいちごとグラニュー糖を入れて混ぜ合わせ、いちごから水分が出てくるまで約10分おきます。【☝ポイント参照】鍋を弱火にかけ、混ぜながら一煮立ちさせて火からおろします。あら熱を取り、冷蔵庫で冷やします。

3

①が固まったらスプーンですくって器に盛り付け、上に②をかけます。

ひとくちメモ">

パンナ(生クリーム)をコッタ(煮た)という意味のイタリアの定番ドルチェ。白いパンナコッタに赤いソースを添えるとキュートな見た目♪パンナコッタは季節のフルーツやカラメルとの相性が良いので、ソースを替えていろいろなアレンジをお楽しみください。

ポイント

  • いちごは細かく切ったらグラニュー糖をかけて、水分が出てくるまで10分ほど置きます。水分が出ていないと、火にかけたときに焦げてしまうので要注意!鍋で一煮立ちさせたら火からおろし、ジャム状に煮詰めないで、いちごのフレッシュ感を出した甘酸っぱいソースに仕上げるのがおすすめです。お好みで果肉をフォーク等でつぶしたり、ミキサーにかけてなめらかにしても良いでしょう。

前回見たレシピ

TOP