さばのピカタ

フライパン一つで作れる、さばの洋風メニューです。 パルメザンチーズ入りの衣で風味アップ♪

レシピTOPへ
さばのピカタ
  • 調理時間調理時間:30分
  • カロリー261kcal (1人分当たり)
  • ☆☆☆☆

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
261kcal
たんぱく質
17.2g
脂質
21.4g
炭水化物
3.4g
食塩相当量
0.9g
カルシウム
134mg

使用する商品

材料(3人分)

さば 3切れ
エリンギ 100g
薄力粉 適量
2個
クラフト100%パルメザンチーズ 大さじ4
パセリのみじん切り 大さじ2
塩、こしょう 各少々
サラダ油 大さじ2
サラダ用リーフミックス 適量

作り方

1

さばは半分にそぎ切りにし、塩、こしょうをして薄力粉をまぶします。エリンギは薄切りにします。

2

ボウルに卵を割りほぐし、パルメザンチーズとパセリを加えて混ぜ合わせます。

3

フライパンに半量のサラダ油を熱し、エリンギの両面をきつね色になるまで焼き、塩、こしょうをして取り出します。そのままのフライパンに残りのサラダ油を足し、さばを②にくぐらせ、両面を弱火でじっくりと焼きます。【☝ポイント参照】

4

器にさばとエリンギを順に重ね、周りにリーフミックスを散らします。

ひとくちメモ">

ピカタの衣にパルメザンチーズをプラスすると、さばの臭みが和らぎ、カルシウムが摂れます。さばに含まれるビタミンDはカルシウムの吸収を高める働きがあります。

ポイント

  • 衣の卵液にパルメザンチーズを加えて焼いた香ばしいピカタ。卵もパルメザンチーズも焦げやすいので、弱火でじっくり焼きましょう。片面に焼き色が付いたら、横に少量の卵液を流し、その上に返すと、衣が両面にきれいにつきます。

前回見たレシピ

TOP