サラダ仕立ての冷やし水餃子

つるんとした口当たりが食欲をそそる、冷製水餃子です。

レシピTOPへ
サラダ仕立ての冷やし水餃子
  • 調理時間調理時間:45分
  • カロリー259kcal (1人(水餃子8個)分当たり)
  • ☆☆☆☆

栄養成分 (1人(水餃子8個)分当たり)

エネルギー
259kcal
たんぱく質
21.2g
脂質
1.2g
炭水化物
38.9g
食塩相当量
1.3g
カルシウム
158mg

使用する商品

材料(3人分/水餃子24個)

▼水餃子
・ぎょうざの皮 24枚
・むきえび 150g
・帆立の貝柱(刺身用) 100g
・ちんげん菜 1株
・酒 小さじ1
・塩、こしょう 各少々
・しょうがのすりおろし 1片分
・片栗粉 大さじ1
レタス 3枚
きゅうり 1/2本
ミニトマト 6個
▼ドレッシング
・森永スキムミルク 大さじ3
・水(スキムミルク用) 大さじ1
・しょうゆ 小さじ2
・豆板醤 少々

作り方

1

えびはたたき、帆立は細かく切ります。ちんげん菜はみじん切りにします。

2

ボウルにえび、帆立、酒、塩、こしょう、しょうがを入れ、手で粘りが出るまでしっかりと練ります。【☝ポイント参照】ちんげん菜、片栗粉を加えてさらによく混ぜ合わせます。

3

②をぎょうざの皮で包みます。

4

鍋に湯を沸かし、沸騰したら③を入れて浮き上がってくるまで茹で、氷水にとって冷やします。

5

レタスときゅうりはせん切りにし、ミニトマトは4等分に切ります。

6

ドレッシングは全材料を混ぜ合わせます。

7

器に④、⑤を盛り、ドレッシングをかけていただきます。

ひとくちメモ">

生野菜を合わせてさっぱりとサラダ風に仕上げました。スキムミルクを使ったドレッシングでコクが加わり、カルシウムも摂れる一品になります。

ポイント

  • シーフード餃子を作る時は、野菜を加える前に海老と帆立を調味料とよく練り合わせておくことが大切。粘りがでるまでしっかりと混ぜ合わせると、まとまりが良くなり、なめらかな食感に仕上がります。

前回見たレシピ

TOP