夏野菜のタッカルビ 

「タッカルビ」とは、「タッ(鶏肉)」と野菜を大きな鉄鍋で炒め焼きした韓国の家庭料理です。夏野菜と香辛料の効いた、夏におすすめのメニューです。

レシピTOPへ
夏野菜のタッカルビ 
  • 調理時間調理時間:(漬け込み時間は除く)35分
  • カロリー364kcal (1人分当たり)
  • ☆☆☆☆

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
364kcal
たんぱく質
21.2g
脂質
23.0g
炭水化物
20.0g
食塩相当量
2.2g
カルシウム
191mg

使用する商品

材料(3人分)

鶏もも肉(皮つき) 1枚
ピーマン 2個
パプリカ(赤ピーマン) 1/2個
玉ねぎ 1/2個
なす 2本
▼たれ
・コチュジャン 大さじ2
・しょうゆ 大さじ1
・酒 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・いりごま(白) 大さじ1
・にんにくのすりおろし 1片分
・粉唐辛子 大さじ1/2
ごま油 大さじ1
クラフト細切りチーズ 50g

作り方

1

たれは全材料を混ぜ合わせます。

2

鶏肉は一口大に切り、たれの半量を加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で30分くらい漬け込みます。【☝ポイント参照】

3

ピーマン、パプリカ、玉ねぎは細切りにし、なすは縦半分に切って斜め細切りにします。

4

鍋にごま油を熱し、②を炒めます。鶏肉の色が変わったら、③を加えて炒めます。水(50~100ml)と残りのたれを加えて全体に味がなじむまで炒め、仕上げにチーズを散らします。

ひとくちメモ">

色鮮やかで、香り、甘みのある韓国産の粉唐辛子と、仕上げに加えた細切りチーズのコクで、深い味わいが広がります。

ポイント

  • 鶏肉は初めにたれにつけておくと、しっかり味がついておいしく仕上がります。たれにつけ込むときには、全体になじむように手でよくもみ込み、30分以上おきましょう。
    コチュジャンを使ったたれは焦げやすいので、様子をみながら、水を足してください。

前回見たレシピ

TOP