パルメで減塩 メカジキの照り焼き

パルメザンチーズでコクと旨みをプラスし、しょうゆを減らした減塩メカジキの照り焼きです。

レシピTOPへ
パルメで減塩 メカジキの照り焼き
  • 調理時間調理時間:20分
  • カロリー211kcal (1人分当たり)
  • ☆☆☆☆

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
211kcal
たんぱく質
22.1g
脂質
11.7g
炭水化物
4.5g
食塩相当量
1.0g
カルシウム
82mg

使用する商品

材料(2人分)

クラフト100%パルメザンチーズ 大さじ2
めかじき 2切れ
しょうゆ 小さじ1と1/3
みりん 大さじ1
サラダ油 小さじ1

作り方

1

ポリ袋にしょうゆとみりん、水、めかじきを入れ、5分程度漬け込みます。

2

フライパンにサラダ油を熱し、①からめかじきを取り出して焼きます(つけ汁は取り置きます)。表面に焼き色がついたら弱火にし、中まで火を通します。

3

めかじきの上面にパルメザンチーズを万遍なくかけ、残りの煮汁を加えて煮詰めながらスプーンでチーズの上に回しかけます。【☝ポイント参照】

ひとくちメモ">

一般的な魚の照り焼きと比較して、25%以上減塩*できます。
パルメザンチーズの風味で魚臭さが和らぐので、魚が苦手な方やお子さまにもおすすめです。
*女子栄養大学出版部「家庭のおかずのカロリーガイド第3版」を参考に算出

ポイント

  • 煮汁にパルメザンチーズを入れるとダマになりやすいので、魚の上にかけましょう。

TOP