どんなに世の中が変わっても、
どんなにつながりの形が変わっても、
たいせつな人とのかかわりの中で、
人は泣いて、笑って、人生を過ごしていきます。

こんな時代だからこそ、
私たちはなんのために商品を作っているのか、
ちゃんと考えてみようと思いました。

お客さまひとりひとりの人生の中で、
すこしでも多くの笑顔が生まれるように、
すこしでも豊かな時間が育まれるように、
私たちはこれからも皆さまの人生に寄り添う
商品をお届けしていきたいと思います。
「おいしいと健康を、どうぞ」
という気持ちを込めて。

コーポレートムービー ロングバージョンかがやく笑顔シリーズ
「おいしいと健康を、どうぞ。」篇

  • 4篇の物語と私たちの想いをナレーションに込めた
    メッセージ Ver.
  • 4篇の物語とそれぞれの中心となる人物の想いでつないだ
    モノローグ Ver.
STORYストーリー

CM4篇では、ひとりひとりの人生の1シーンを切り出して、商品が日々の生活に寄り添った存在でありたいことを描いてきました。この動画では、これまでの4篇に登場する人たちが日々の生活の中でつながり、一つの大きなストーリーとなるように描かれています。商品で日々の生活に寄り添っていくことで、ひとりひとりに少しでも多くの笑顔が生まれ、豊かな時間を育んでほしいという想いを込めた動画となっています。

「かがやく笑顔シリーズ」
人物相関図

人物相関図

メイキング
-アニメ制作の裏側公開中-

コーポレートムービー
オリジナル楽曲「歩む日々に」

オドル

福岡出身のミゾベリョウ(Vo.)、森山公稀(Pf./Syn.)を中心に2014年東京にて結成した5人組。
ジャンルを意識せず、自由にアレンジされる楽曲には独自の先進性とポピュラリティが混在し、新しい楽曲をリリースする度にodolらしさを更新している。
東京藝術大学出身の森山公稀が全楽曲の作曲を担当。その他にも舞台や映像作品の劇伴、他アーティストへの楽曲提供も行なっている。

歩む日々に

ああ年をとって
ちゃんとしてみても着飾っても
鏡ごしに映った私は私のまま

もし隣にいても遠く離れても同じに
優しい眼差しであなたはあなたのまま

愛していたいずっと変わらず
ちゃんと胸の奥のほうで
どんな時間が経っても
どこに居て過ごしても

ねぇ笑っていたら
ゆっくりと空がかがやく
新しい一日をまた迎えられるんだね

今日だって晴れたのなら
同じに日灼けをしよう
もしも雨が降ったら
大丈夫なように傘を差そう

寄り添った肩が風に揺られて
近すぎる距離に不意にぶつかった
前を向く強さも肩の痛みも
生きていく中で人は分け合って

引っ越した町の
空気の匂いが似ていた
電車に揺られても
どこかがあの日のまま

もう一回答えを言うから
解き方だけを覚えて
この通りは迷うから
誰かの言葉でそう聞きたくて

あの日から今日まで
変わりなどなくて
明日また起きても私は私のまま
この目を通して前を見たなら
またあなたと同じの風に吹かれて

歩いていく意味も背負う重みも
生きていく中で人は分け合って
あなたと私が生きる未来に
出会うその全てをきっと分け合っていこう

odol 森山 公稀さんから
楽曲についてメッセージ

「歩む日々に」は、森永乳業さんのコーポレートムービーへの書き下ろし楽曲として制作させていただきました。
企業スローガンや今回の広告への想いを伺い、その中で出てきた「人生に寄り添う」という言葉に深く共感しました。
僕たちodolも、誰かの人生やその人の歩む日々に寄り添っていられるような楽曲を作りたいと、この1年間は特にそう思っていました。
そんな中で生まれたこの「歩む日々に」は、これまでの集大成と言えるほど大切な一曲になりました。

アニメーションスタッフ

アニメーションディレクター

福田 裕也ふくだ ゆうや

1988年生まれ、岡山県出身。
フリーのCGデザイナーとしてキャリアをスタートし、
現在はアニメ演出・監督業に従事し、CG業界で培った経験をアニメ業界に取り入れる。
アニメ・CG、双方の強みを生かした作品作りを目指す。VIGORE所属。

制作にかけた想い

赤ちゃんからお年寄りまで、森永乳業さんの商品は幅広い年齢層の生活に浸透していると思います。
日常に溶け込んだ商品は、人々の人生に寄り添い、生活を支えているイメージです。
映像制作にあたって、子育て世代、社会人、シニア世代など、それぞれの世代の日常生活の悩みや課題を描き、それを森永乳業さんの商品と一緒に克服していく、そんなドラマを描く事にフォーカスしました。
なるべく多くのお客さんに見て貰いたいと想い、親しみやすいキャラクターやあたたかい絵作りを目指しました。

アニメーションアドバイザー

田村 篤たむら あつし

スタジオジブリにて「もののけ姫」で動画、「千と千尋の神隠し」「コクリコ坂から」など数々の作品の原画を担当する。なかでも「かぐや姫の物語」がターニングポイントになり、自身のキャラクターづくりに大きな影響を与える。そのほか「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」「メアリと魔女の花」「ドラえもん のび太の宝島」などで原画を、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生赤い彗星」「天気の子」で作画監督を担当。

アニメーション制作会社

アニメーション制作

noovo株式会社ノーヴォ

「デジタル配信時代に活躍できる新たなアニメクリエイターを増やす」という企業理念のもと2020年1月に設立。若手アニメーターをはじめデジタルに対応する次世代クリエイターのネットワークを強みとし、プロモーション用コンテンツから作品まで、高品質なアニメコンテンツの制作・提供を行う。代表の宇田は「ペンギン・ハイウェイ」や「泣きたい私は猫をかぶる」等を制作したアニメーション制作会社スタジオコロリドの創業者でもある。

アニメーション制作協力

eallinイアリンジャパン

世界で戦える日本人クリエイティブの発掘支援を一つの重要なコンセプトとして2010年イアリンジャパン設立。本社は人形劇(パペット)の伝統とアニメーションの歴史が根付くチェコ共和国・プラハ、他にロンドン/ブラティスラヴァと現在4ヵ国にスタジオを展開し、欧州や日本だけでなく世界各地の優秀な映像ディレクターが在籍。映像技術をミックスした独自の映像表現を提供する。

TOP