2017年09月07日商品情報

ニッポンの腸内フローラに!
『ビフィズス菌BB536(ビービーゴーサンロク)』配合で家族のおなかに嬉しい「ビヒダス ヨーグルト」
「ビヒダス ヨーグルト」
10月2日(月)週より順次、全国にてリニューアル発売

機能性表示食品を発売!
酸味を抑えたまろやかな味わいで、ビフィズス菌を生きたまま保つ
「ビヒダス のむヨーグルト/のむヨーグルト 脂肪ゼロ」
9月19日(火)より全国にて新発売

2種類の味わいが楽しめるアソートタイプ
「ビヒダス ヨーグルト ピーチミックス+オレンジ 4ポット」
10月3日(火)より全国にて新発売

 森永乳業は、『ビフィズス菌BB536』を配合した「ビヒダス ヨーグルト」より、「ビヒダス のむヨーグルト/のむヨーグルト脂肪ゼロ」を9月19日(火)、 「ビヒダス ヨーグルト ピーチミックス+オレンジ 4ポット」を10月3日(火)より全国にて新発売いたします。また、「ビヒダス ヨーグルト」シリーズを、10月2日週より順次、『森永ビフィズス菌ロゴ』をあしらったデザインにリニューアルいたします。


ビヒダスのむヨーグルト、のむヨーグルト脂肪ゼロ、ピーチミックス+オレンジ4ポット

 人間の腸内には数百種類、百兆個以上もの細菌が棲んでいますが、その中でもビフィズス菌は健康のために働く善玉菌の代表格で、大腸内の悪玉菌の増加を抑え、腸内の環境を整えます。

 森永乳業は、1969年に健康な乳児から『ビフィズス菌BB536』を発見するなど、長年にわたって、ビフィズス菌、腸内フローラの研究に取り組んできました。当社独自の『ビフィズス菌BB536』は、他のビフィズス菌に比べ、酸や酸素に強く、生きたまま大腸に到達できる菌です。「ビヒダス ヨーグルト」には、この『ビフィズス菌BB536』を配合しています。
 このたび、ビフィズス菌研究のパイオニアとして、ニッポンの腸内フローラに貢献するシリーズ『森永ビフィズス菌』ブランドを立ち上げ、ビフィズス菌入りの商品であることが一目でわかるよう、『森永ビフィズス菌』ロゴを作成しました。
 
 機能性表示食品「ビヒダス のむヨーグルト」、「ビヒダス のむヨーグルト脂肪ゼロ」は、酸味を抑えたまろやかな味わいののむヨーグルトで、『ビフィズス菌BB536』 がおなかの調子を整えます。「ビヒダス ヨーグルト ピーチミックス+オレンジ 4ポット」は、アソートタイプのフルーツヨーグルトで、ピーチミックスとオレンジ2つの味を楽しめます。
 「ビヒダス ヨーグルト」シリーズをお召し上がりいただき、腸内フローラのケアにお役立てください。


TOP