フライパンで簡単 鮭の西京焼き風

れん乳+味噌で、簡単・西京焼風に

レシピTOPへ
フライパンで簡単 鮭の西京焼き風
  • 調理時間調理時間:(生鮭を漬け込む時間は含まれません) 10分
  • カロリー246kcal (1人分当たり)

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
246kcal
たんぱく質
17.6g
脂質
15g
炭水化物
8.1g
食塩相当量
1.2g
カルシウム
45mg

使用する商品

材料(3人分)

生鮭 3切れ
森永ミルク・加糖れん乳 大さじ1 1/2
みそ 大さじ1 1/2
サラダ油 適量

作り方

1

ビニール袋にれん乳とみそを入れて混ぜ合わせ、生鮭を加えて冷蔵庫で6時間以上漬け込みます。

2

フライパンにサラダ油を入れ、軽くみそをふき取った鮭を皮を下にしてのせて弱火で片面をじっくりと焼きます。裏返してふたをして、火が通るまで焼きます。

ひとくちメモ">

フライパンとビニール袋を活用した、簡単レシピ。おいしさと手軽さの秘密は、西京味噌(京都の甘い白味噌)に見立てた「れん乳+味噌」のたれ。れん乳を加えることで味噌の味わい深さがぐんとアップし、ごはんがすすむ“西京味噌風”調味料に。このレシピでは鮭を漬けましたが、さわら、真鱈などの白身魚やお肉など、季節に合わせたさまざまな食材でお楽しみいただけます。

ポイント

  • たれを鮭になじませる時は、密封できるビニール袋を使うと手軽にできます。焦げないよう表面のたれは軽く拭き取ってから焼きましょう。また、クッキングシートの上にのせて焼くとフライパンが汚れず洗い物が少なく済みます。

前回見たレシピ

TOP