ジャック・オー・ランタン パンプキンパイ

クリープのコクがおいしさのポイント!

レシピTOPへ
ジャック・オー・ランタン パンプキンパイ
  • 調理時間調理時間:60分
  • カロリー170kcal (8等分に切った1切れ当たり)
  • 難易度
  • ★★★

栄養成分 (8等分に切った1切れ当たり)

エネルギー
170kcal
たんぱく質
3.0g
脂質
7.3g
炭水化物
23.2g
食塩相当量
0.2g
カルシウム
21mg

使用する商品

材料(直径18㎝の丸型1台分)

かぼちゃ 400g
砂糖 40g
森永北海道バター 20g
森永クリープ 50g
森永のおいしい牛乳 大さじ2
1個
シナモンパウダー 適量
冷凍パイシート 100g

作り方

1

かぼちゃはラップに包んで電子レンジで約5分加熱し、皮をむいて飾り用の目、鼻、口を作ります。身は熱いうちにフォークでつぶします。

2

ボールに【1】のつぶしたかぼちゃを入れ、砂糖、常温に戻したバター、牛乳で溶いたクリープ、卵、シナモンパウダーを順に加えてその都度よく混ぜ合わせます。

3

パイシートをめん棒でのばして型に敷き、フォークで底に穴をあけます。その上に【2】を流し入れ、【1】のかぼちゃの皮をのせ顔を作ります。180℃に温めたオーブンで約40分焼きます。

ひとくちメモ">

ハロウィンとはキリスト教の諸聖人の日、万聖節の前晩に行われる伝統行事のこと。魔女やお化けに仮装した子供達が「Trick or treat.!(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近所を訪ねてまわり、家庭ではカボチャの菓子を作り、ハロウィン・パーティーを開きます。お馴染みのパンプキンパイは森永「クリープ」でコクを出してアレンジ。「クリープ」は乳製品からできたクリーミングパウダーなので、クリームがなくてもミルクの甘みやコクが味わえ、しっとりなめらかなパイに仕上がります。焼きたての熱々よりも、冷めてからいただく方が生地のしっとり感がより味わえるのでおすすめです。

ポイント

  • かぼちゃの皮でハロウィンのシンボル「ジャック・オー・ランタン」の目、鼻、口を作ります。かぼちゃの皮を大きめに切り取ってからカットしていきます。皮は電子レンジで加熱されて柔らかくなっているので、意外と扱いやすく、型紙なしでもOK。笑った顔、怒った顔などお好みでどうぞ。

前回見たレシピ

TOP