Q&A:牛乳類・飲料について

牛乳パックの3辺を掛け合わせても1Lにならないのですが、ちゃんと1L入っているのですか?

紙パックに飲料を入れた時に、飲料の重みで紙パックの胴部分が少し膨らみます。この膨らみで飲料が余分に入るようになることを考慮して、紙パックはやや小さ目に作られています。
記載している容量はきちんと入っていますのでご安心ください。

<詳しく説明します!>
1000mlの牛乳パックのおおよその寸法(内寸)は70mm×70mm×194mmです。これを計算すると950.6mlとなり1000mlに足りません。ところが牛乳などの飲料を入れると牛乳パックの内壁に圧力がかかり膨らみます。断面で見ると、紙自体はあまり伸縮しない素材なので周囲の長さは変りませんが、正方形から円形に近づきます。周囲の長さが同じであれば、正方形より円の方が面積が大きくなります。飲料が入り胴部分が膨らんで円筒形に近づいた分、内容積が大きくなり計算上は1000ml入らない容器にも1000mlの飲料を入れることができます。

よくあるQ&A一覧に戻る

お電話でのお問い合わせ

牛乳類・飲料についてのお問い合わせ
0120-369-744

【受付時間】9:00〜17:00(年末年始を除く)

※受付時間外は留守番電話となります。翌日9:00以降に折り返しご連絡させていただきますので、あらかじめご了承をお願いいたします。

※お客さまからのお電話は、通話内容を正確に承るために録音させていただいております。合わせて、電話番号の通知をお願いしております。恐れ入りますが、電話番号の最初に「186」をつけてお掛けください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

※ウェブサイトからのお問い合わせは、対応までに時間が掛かる場合があります。お急ぎの場合はフリーダイヤル0120-369-744までお申し出ください。なお、土日・祝日受付のメールへの対応は翌営業日以降になります。ご了承ください。

ページトップ