抹茶ミルクのミニ和風パフェ

ほろ苦抹茶とミルクの甘みがベストマッチ

レシピTOPへ
抹茶ミルクのミニ和風パフェ
  • 調理時間調理時間:20分
  • カロリー131kcal (1人分当たり)
  • 難易度
  • ★★★

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
131kcal
たんぱく質
3.9g
脂質
2.0g
炭水化物
24.9g
食塩相当量
0.1g
カルシウム
78mg

使用する商品

材料(6人分(14×15cmの流しかん1台分))

森永スキムミルク 大さじ6
450ml
粉末寒天 4g
抹茶 小さじ2
砂糖 大さじ4
50ml
ゆであずき(缶詰) 120g
MOW(モウ) 濃厚ミルクバニラ 1個

作り方

1

抹茶と砂糖は混ぜ合わせ、湯で溶いておきます。

2

鍋に水、寒天、スキムミルクを入れて火にかけ、沸騰後2~3分かき混ぜながら煮溶かします。寒天が溶けたら火を止めて【1】を加え、よく混ぜ合わせて流しかんに流し入れます。あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

3

型から取り出して2cm角に切り、器に盛り付けてアイスとあずきをのせます。

ひとくちメモ">

暑い日のデザートには、さっぱりとした抹茶のミルクかんとアイスクリームで作るミニパフェはいかがでしょう。ポイントは抹茶の苦味と合わさると、抹茶ミルクのような風味を生み出すスキムミルク。手軽にカルシウムが摂れるスキムミルクは、成長期のお子さまや骨粗鬆症が気になる方には特におすすめしたい食材です。粉末状なので味を薄めずに風味や栄養をプラスできるのがうれしいところ。

ポイント

  • スキムミルクや粉末寒天、砂糖、抹茶などの粉類は先に鍋に入れてから水を入れ、絶えず鍋をこするようにかき混ぜましょう。寒天を固めるポイントは、しっかり煮ること。沸騰してからも2~3分しっかりと加熱します。

前回見たレシピ

TOP