カプレーゼ(トマトとモッツァレラのサラダ)

モッツァレラの定番料理といえばこれ!
※調理時間に冷やす時間は含まれません

レシピTOPへ
カプレーゼ(トマトとモッツァレラのサラダ)
  • 調理時間調理時間:5分
  • カロリー497kcal (1皿当たり)

栄養成分 (1皿当たり)

エネルギー
497kcal
たんぱく質
18.6g
脂質
43.7g
炭水化物
7.4g
食塩相当量
1.8g
カルシウム
303mg

使用する商品

材料(1皿(モッツァレラ1個)分)

クラフトフレッシュモッツァレラ 1袋(100g)
トマト 1個
エキストラバージン・オリーブオイル 大さじ2
少々
ブラックペッパー 少々
バジルの葉 適量

作り方

1

モッツァレラとトマトは厚さ8㎜の半月切りにします。

2

皿にモッツァレラとトマトを交互に並べ、塩、ブラックペッパーをふり、ちぎったバジルを散らしてオリーブオイルをかけます。

ひとくちメモ">

「トマトとモッツァレラのサラダ」はイタリアンの代表的前菜の一つで、Insalata di Caprese (インサラータ・ディ・カプレーゼ=カプリ風サラダ)が正式名称。日本では『カプレーゼ』と呼ばれています。「クラフトフレッシュモッツァレラ」は北海道の生乳から作った国産のフレッシュモッツァレラ。カプレーゼのように加熱しないで食べると、新鮮なおいしさとミルク味がジュワッと口に広がり、その醍醐味が味わえます。

ポイント

  • モッツァレラとトマトは厚さを合わせて切ると、見た目だけでなく、食べた時の口当たりや味なじみも良くなります。モッツァレラは、袋から出したらキッチンペーパーで水気をふきとってから切ります。シンプルな味付けなので、水っぽくならないようにしっかりふき取りましょう。

前回見たレシピ

TOP