ニュースリリース (2017年度)

スタジオポノック第一回長編作品
森永乳業×映画『メアリと魔女の花』
「オリジナルグッズが当たる!キャンペーン」開始
特別パッケージのビヒダスヨーグルトやリプトンなど、4ブランド17種類も6月下旬から順次発売

2017年6月19日

 森永乳業株式会社は、7月8日(土)より全国の東宝系で公開される、スタジオポノック制作の長編アニメーション映画『メアリと魔女の花』への特別協賛を記念し、「森永乳業『メアリと魔女の花』プレゼントキャンペーン」を6月19日(月)〜8月31日(木)に実施いたします。

 

 また、映画『メアリと魔女の花』への特別協賛を記念して、森永乳業の商品4ブランド(リプトン紙パックシリーズ、ビヒダスヨーグルト、アロエヨーグルト、クラフトフレッシュモッツァレラ)に、映画のシーンを取り入れたパッケージデザインを展開し6月下旬より、全国のコンビニエンスストア、スーパーなどにて販売いたします。皆さまに長く愛される森永乳業商品に映画『メアリと魔女の花』の主人公メアリが登場。パッケージによっては、森永乳業オリジナルのメアリが登場するほか、映画の各シーンなど、映画の世界観で商品を彩ります。

メアリと魔女の花

 

 

 繊細で丁寧な手書きのアニメーションにこだわり、あらゆる世代の心を揺さぶる、今夏のエンターテインメント超大作、映画『メアリと魔女の花』と、確かな品質と技術で生み出す“おいしさ”で家族や仲間の共感の輪を広げることを掲げてものづくりに向き合う森永乳業。

 米林宏昌監督が映画『メアリと魔女の花』で描く主人公・メアリの「誰かのために生きようとする全力の勇気」は、一人の少女が一歩踏み出す姿を表現しており、森永乳業が大切にしている「食を通じて子供の健全な育成に貢献する」という子どもたちへの想いと通じるものがあると考えております。

 この作品づくりの姿勢と想いに共鳴したことから、映画『メアリと魔女の花』に、森永乳業としてブランドの垣根を超えた特別協賛・キャンペーンを実施しております。映画とのコラボレーションにより、様々な形で世代を超えて共有できる“ココロを動かす魔法体験”をお届けしてまいります。

 

詳細はこちら

以上

ニュースリリース一覧に戻る

ページトップ