健康・栄養

基本的な考え方

「かがやく“笑顔”」を実現する機能性とおいしさを兼ね備えた商品を開発・販売し、健康・栄養をお届けします。

森永乳業は、健康寿命の延伸や乳幼児がすこやかに成長するために、健康・栄養に寄与する商品の開発・販売を中核事業と認識しています。経営理念の実現が健康・栄養のゴールであり、行動指針は従業員一人ひとりがとるべきアクションであると考えています。
健康・栄養は、「お客さまのすこやかな“笑顔”あふれる幸せな生活に貢献したい」という想いが起点です。赤ちゃんの健康のため、母乳から広がったビフィズス菌やラクトフェリンの研究など、当社が長年研究を続けている栄養機能性素材が持つ有用性や可能性を探索してきました。

育児用ミルクや特殊ミルクをはじめ、ヨーグルト、医療食・介護食などのさまざまな商品は、人々の健康と笑顔に役立っています。
そして、これからは日本のみならず、世界の人々の健康と栄養に寄与することを目指し、挑戦を続けていきます。

体制

KPIの進捗、確認、報告は年に2回のサステナビリティ委員会(委員長:社長)にて行います。また、「重要取組課題:健康・栄養」の責任者を関係本部の本部長が担い、KPIの推進責任者を関係部署の部長が担い、PDCAサイクルを回していきます。
また、健康・栄養は、中核事業そのものとの認識から、研究所、マーケティング部門、営業部門、生産部門が部門を横断して連携し、推進していきます。

KPI

活動の方向性 KPI KPI進捗状況の詳細
健康寿命延伸に対する貢献 栄養機能性素材を取り入れた商品の市場投入 「健康のセルフマネジメント」を応援する商品の投入

・プロテインニーズに対応した商品の拡充:プロテインドリンク「in PROTEIN」、「ギリシャヨーグルト パルテノ プレーン砂糖不使用」のプロテイン(たんぱく質)増量

・機能性表示食品の拡充:腸内環境を改善するビフィズス菌BB536を配合した「ビヒダスヨーグルト便通改善」、腸内でビフィズス菌を増やすラクチュロースを配合した「毎朝爽快Light」等

健康維持に寄与する栄養機能性素材についての情報発信 「健幸サポート栄養士」による、健康セミナービジネスの本格化

・「ビフィズス菌トレプロジェクト」ビフィズス菌等に関する健康情報発信による生活者の健康意識向上と行動変容を促進

「シンポジウムや展示会など」健康寿命延伸に関する研究情報、論文のリリース 計15件
レシピの発信等 55件

乳幼児の健やかな成長への貢献 ビフィズス菌(M-16V)の提供。国内外で120以上の施設での提供継続 国内外の低出生体重児への「ビフィズス菌M-16V」の提供

・NICU(新生児集中治療室)などへ、国内外延べ150以上の施設での提供

健康寿命延伸への寄与

森永乳業では、「人生100年時代」に向けて、健康寿命の延伸をテーマに商品の研究・開発を進めています。健康でハツラツとした人生を送るために、栄養機能性素材を活かした商品を研究・開発し、お客さまに提供していきます。

「ビヒダス ヨーグルト」(特定保健用食品)

50年前、健康な赤ちゃんの大腸から発見された「ビフィズス菌BB536」。
ビヒダスは、乳酸菌に加えて、大腸まで届く「ビフィズス菌BB536」を配合しています。
酸味を抑えたまろやかな味わいでおいしく、健康な毎日をサポートします。

ビヒダス ヨーグルト

「ビヒダス ヨーグルト 便通改善」(機能性表示食品)

「ビフィズス菌BB536」を20億個配合した、機能性表示食品です。「ビフィズス菌BB536」には、大腸の腸内環境を改善し、便秘気味の方の便通を改善する機能が報告されています。

ビヒダス ヨーグルト

「トリプルヨーグルト」(機能性表示食品)

血圧・血糖値・中性脂肪に関する3つの機能性を表示したヨーグルトです。トリペプチドMKP®が高めの血圧(収縮期血圧)を下げ、難消化性デキストリン(食物繊維)が食後の血糖値・中性脂肪の上昇を穏やかにします。

トリプルヨーグルト

「医療食・介護食」

森永乳業グループでは、高齢者や病気の方も食の喜びを感じることで、「Quality of Life(生活の質)」を維持できるよう、おいしさ、栄養価、安全性、食べやすさなどに細やかに配慮した医療食・介護食の研究開発に取り組んでいます。
医療・介護現場の声を基に、森永乳業グループの株式会社クリニコと、森永乳業の研究所が連携して、流動食、栄養補助食品(飲料、ゼリーなど)、プロバイオティクス食品、物性調整食品などの医療食・介護食を開発・販売しています。

ミルク生活


デジタルを活用した健康情報の発信による、お客さまの利便性向上

お客さまがいつでもどこでも健康に関する情報や商品を手に入れられることを目指し、デジタル活用を拡大しています。
購買頻度の高いお客さまとのコミュニケーションによる商品へのニーズ探索や健康情報のご提供、自社ECサイトでの取り扱い商品の拡大、デジタルとリアルの融合によるお客さまの利便性向上等に取り組んでいます。
お客さまにとって有益な情報と商品をお届けし、健康的な生活とかがやく“笑顔”に貢献しています。

サステナビリティデータブック2021

詳しい情報を「サステナビリティデータブック2021」に掲載しています。

関連コンテンツ

  • 会社情報
  • 森永乳業のCSR
  • かがやく“笑顔”のために
TOP