NEW 夏野菜のまろやか和風スープカレー

煮込みいらず、暑い日でもさっと作れるのが魅力。

レシピTOPへ
夏野菜のまろやか和風スープカレー
  • 調理時間調理時間:30分
  • カロリー483kcal (1人分当たり)

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
483kcal
たんぱく質
12.9g
脂質
8.2g
炭水化物
87.5g
食塩相当量
2.4g
カルシウム
105mg

使用する商品

材料(3人分)

森永クリープ 大さじ4
ご飯 3杯分(ご飯茶碗)
かぼちゃ 200g
なす 1本
いんげん 4本
ごぼう 1/2本
油揚げ 1枚
枝豆 80g
みそ 大さじ2
カレー粉 大さじ1
500ml
だしの素 小さじ2
パセリのみじん切り 適量

作り方

1

かぼちゃとなすは一口大、いんげんは4等分に切ります。ごぼうは長さ5㎝位の斜め切りにし、水にさらしてアクを抜きます。油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、短冊切りにします。枝豆はさやから取り出します。

2

鍋に水とだしの素を入れて火にかけ、沸騰したら①の全材料を加えて野菜がやわらかくなるまで煮ます。みそをだし汁で溶きのばして加え、カレー粉とクリープを加えてひと煮立ちさせます。

3

器にご飯を盛り付けてパセリを飾り、【2】をかけます。

ひとくちメモ">

さらりとした口当りが特徴のスープカレーは、夏の暑さで食欲がないときも食べやすいメニュー。煮込む必要がないので、暑い夏でもさっと作れておすすめです。味噌仕立ての塩味が利いたスープには、クリープのまろやかなコクがよく合います。クリーミーなスープに、カレー粉のスパイシーな香りを利かせれば、ぐんと夏らしく。ごぼう、油揚げ、枝豆などの具材がごろごろ入っているので、夏の栄養補給に一役買ってくれる一皿です。

ポイント

  • 香りと風味を保つために、カレー粉とクリープは最後に加えましょう。最後にクリープが入ることでコクがプラスされて味が整います。

前回見たレシピ

TOP