クリ-プずんだ白玉

クリープならではの上品な甘さとコク

レシピTOPへ
クリ-プずんだ白玉
  • 調理時間調理時間:35分
  • カロリー271kcal (1人分当たり)
  • 難易度
  • ★★★

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
271kcal
たんぱく質
10.0g
脂質
7.0g
炭水化物
42.0g
食塩相当量
0.4g
カルシウム
47mg

使用する商品

材料(3人分)

▼ずんだあん
・枝豆 350g
・水 120g
・森永クリープ 大さじ5
・砂糖 大さじ3
・塩 少々
白玉粉 80g
70ml

作り方

1

ずんだあんを作ります。枝豆は塩(分量外)を加えた熱湯でゆでて、さやから取り出します。ミキサーに枝豆、水を入れて混ぜ合わせます。

2

鍋に【1】、クリープ、砂糖、塩を入れて火にかけ、絶えずかき混ぜながら水分をとばします。もったりしたら火を止め、あら熱をとって冷蔵庫で冷やします。

3

白玉を作ります。ボールに白玉粉を入れ、水を少しずつ加えてよくこね、12等分に丸めます。鍋にたっぷりの湯をわかして白玉をゆで、浮き上がってきたら、さらに1~2分ゆでて冷水にとります。

4

【3】を【2】で和え、器に盛ります。

ひとくちメモ">

ずんだ餅は、全国的に有名な仙台地方の名物です。「ずんだ」とは枝豆の事で、豆を打って作ることから“豆打”(ずだ)と言われ、「豆ん打」に転訛したという説があります。枝豆あんはキレイなうす緑色で、夏の食卓に涼しげな色を添えるだけでなく、栄養面でも優秀!枝豆には、タンパク質、ビタミンB1、B2、C、カルシウムなどが豊富に含まれます。ビタミンB1にはエネルギー代謝を促す働きがあり、夏バテ防止に一役かっています。このレシピでは、ミルク生まれのクリープをプラス。ミルクのコクとやさしい甘さが枝豆自体の甘さに加わり、素朴な和のスイーツをさらにおいしく仕上げます。

ポイント

  • すりつぶした枝豆に「クリープ」と調味料を加えたら火にかけ、絶えずゴムベラなどでかき混ぜながら、水分をとばします。様子をみながら、焦がさないように混ぜ合わせましょう。全体にツヤが出て、もったり重くなってくるのが仕上がりの目安。冷やすと多少かたくなるので、気持ち手前でとめます。

前回見たレシピ

TOP