かにの淡雪仕立て

かに入りふわふわ卵白で豪華おもてなし

レシピTOPへ
かにの淡雪仕立て
  • 調理時間調理時間:40分
  • カロリー166kcal (1人分当たり)

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
166kcal
たんぱく質
10.6g
脂質
8.9g
炭水化物
10.1g
食塩相当量
1.7g
カルシウム
204mg

使用する商品

材料(3人分)

カニのむき身 100g
卵白 3個分
しょうがのせん切り 1/2片分
長ねぎのみじん切り 1/4本分
森永のおいしい牛乳 150ml
鶏がらスープの素 小さじ1/2
片栗粉 大さじ1+1/2
少々
▼ちんげん菜の付け合せ
・ちんげん菜 3株
・鶏がらスープの素 小さじ1/2
・湯 50ml
・酒 小さじ1
・塩 少々
・水溶き片栗粉 適量
サラダ油 適量

作り方

1

付け合わせを作ります。鶏がらスープの素は湯で溶きます。ちんげん菜は長さ半分に切り、茎は縦半分に切ります。フライパンにサラダ油を熱し、ちんげん菜の茎を入れて炒めます。全体に油が回ったら、葉を加えてさっと炒め、スープ、酒、塩を加えて炒め、汁気が少なくなったら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけて器に盛ります。

2

ボールに牛乳、鶏がらスープの素、片栗粉を入れてよく混ぜ合わせ、ほぐしたかにを加えます。

3

別のボールに卵白を入れ、塩を加えて角が立つまで泡立て、【2】とさっくりと混ぜ合わせます。

4

フライパンにサラダ油を熱し、しょうがと長ねぎを入れて炒め、香りが出てきたら【3】を加えて大きく混ぜながら炒めます。【1】のちんげん菜の上に盛り付けます。

ひとくちメモ">

かには高たんぱく低カロリー。ビタミンB1、B2、ナイアシンなどのビタミン類が豊富で、さらに亜鉛や鉄などのミネラル分も多く含まれています。また、かにの身の赤い色はアスタキサンチンという色素で、抗酸化作用があり免疫力を高める成分として注目されています。

ポイント

  • 卵白は塩を加えてしっかり角が立つまで泡立ててから、他の材料を合わせたボールに加えます。混ぜる時は卵白が他の材料となじみにくいように感じますが、さっくりと混ぜ合わせる程度で大丈夫。大きく混ぜながら炒め、卵白が固まってきたら出来上がりです。真っ白な仕上がりにするために、焦げないように注意しましょう。

前回見たレシピ

TOP