春キャベツとチキンのさっぱりカルボナーラ

クリープと牛乳を使って、お手軽カルボナーラ!

レシピTOPへ
春キャベツとチキンのさっぱりカルボナーラ
  • 調理時間調理時間:30分
  • カロリー763kcal (1人分当たり)

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
763kcal
たんぱく質
31.2g
脂質
34.2g
炭水化物
77.5g
食塩相当量
1.6g
カルシウム
192mg

使用する商品

材料(3人分)

スパゲッティ 240g
鶏もも肉 200g
キャベツ 300g
グリーンアスパラガス 6本
オリーブ油 大さじ3
森永のおいしい牛乳 150ml
森永クリープ 50g
2個
小さじ1/2
ブラックペッパー 少々
クラフト100%パルメザンチーズ 適量

作り方

1

鶏肉は一口大に切り、塩(分量外)をふります。キャベツはざく切りにし、アスパラガスは長さ4㎝の斜め切りにします。

2

ボールに人肌に温めた牛乳とクリープを入れて溶かし、溶いた卵、塩、ブラックペッパーを加えて混ぜ合わせます。

3

スパゲッティは塩(分量外)を加えたたっぷりの湯でアルデンテにゆでます。

4

フライパンにオリーブ油を熱して鶏肉を炒め、色が変わったらキャベツとアスパラガスを入れて炒め、【3】を加えて混ぜ合わせます。【2】を加えて手早く混ぜ合わせ、塩(分量外)で味をととのえます。

5

皿に盛り付け、ブラックペッパーとパルメザンチーズをかけます。

ひとくちメモ">

甘みがあり、みずみずしくて柔かい春キャベツ。生でももちろんおいしいですが、軽く火を通すと甘みがさらに引き出され、かさも減ってたくさん食べることができます。さっと炒めれば、ビタミンC・Uなどの水溶性ビタミンの損失が少なく、キャベツの食感も楽しめます。

ポイント

  • 生クリームの代わりにクリープと牛乳を使ったカルボナーラ。あっさりしているので、キャベツやアスパラ等の春野菜のやさしい甘みを引き立てます。クリープが溶けやすいように牛乳は温めてから加えましょう。

前回見たレシピ

TOP