白きくらげとミルクアイスのアジアンデザート

MOWでアレンジ、さっぱり薬膳デザート

レシピTOPへ
白きくらげとミルクアイスのアジアンデザート
  • 調理時間調理時間:20分
  • カロリー208kcal (1人分当たり)
  • 難易度
  • ★★

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
208kcal
たんぱく質
3.5g
脂質
7.4g
炭水化物
32.9g
食塩相当量
0.1g
カルシウム
5mg

使用する商品

材料(3人分)

MOW(モウ) 濃厚ミルクバニラ 2個
白きくらげ 3g
▼レモンジンジャーシロップ
・レモンの絞り汁 小さじ1
・レモンの皮 1/2個分
・しょうがの絞り汁 小さじ2/3
・砂糖 大さじ1
・はちみつ 大さじ1
クコの実 9個
コーンスターチ 小さじ1
水(コーンスターチ用) 大さじ1

作り方

1

白きくらげはぬるま湯に約15分戻して軽くすすぎ、固い部分は取り除いて粗く刻みます。レモンの皮は薄くむいてせん切りにします。

2

鍋にレモンジンジャーシロップの全材料を入れて火にかけ、白きくらげとクコの実を加えて2~3分煮ます。 水で溶いたコーンスターチを加えて混ぜ合わせ、とろみがついたら火を止め、あら熱を取って冷やします。

3

器にアイスを盛り付け、【2】をかけます。

ひとくちメモ">

きらきらと輝く、目にも涼やかなアジアンデザート。中国では美肌食材として愛されている白きくらげと、クエン酸が多く疲労回復効果が期待できるレモンを使っているので、紫外線や夏バテが気になる時期におすすめ。ミルク感たっぷりの「MOW濃厚ミルクバニラ」にさわやかなレモンジンジャーがアクセントになった、夏にぴったりなスイーツです。

ポイント

  • レモン皮の内側にある白い部分は、苦いので薄くむき、取り除いて使います。レモンはワックスや防カビ剤不使用の国産レモンがおすすめです。

前回見たレシピ

TOP