鶏レバーのムース

ワインによく合う人気メニューを乳でアレンジ

レシピTOPへ
鶏レバーのムース
  • 調理時間調理時間:25分
  • カロリー568kcal (直径8㎝のココット型1個分当たり)

栄養成分 (直径8㎝のココット型1個分当たり)

エネルギー
568kcal
たんぱく質
24g
脂質
46.5g
炭水化物
4.8g
食塩相当量
0.9g
カルシウム
70mg

使用する商品

材料(直径8㎝のココット型2個分)

鶏レバー 200g
ブランデー 大さじ1 1/2
赤ワイン 大さじ2
森永北海道バター 大さじ1
フィラデルフィアクリームチーズ 50g
森永フレッシュ純乳脂42 1/2カップ
くるみ 30g
少々
こしょう 少々
ガーリックトースト 適量

作り方

1

鶏レバーは水でよく洗い、脂肪と血のかたまりを取り除き、水気をふき取って塩、こしょうをします。

2

くるみはローストして、細かく砕きます。

3

フライパンにバターを熱し、強火で鶏レバーの表面をこんがりと焼き、ブランデー(大さじ1)と赤ワインを加えてアルコールをとばし、ふたをして中まで火を通します。

4

フードプロッセッサーに【3】、クリームチーズ、残りのブランデー、塩、こしょうを入れて混ぜ合わせ、クリームを加えてさらに混ぜ合わせます。

5

【4】をボールに入れ、くるみを加えて混ぜ、ココット型に入れます。ガーリックトーストにつけてお召し上がりください。

ひとくちメモ">

おもてなしやお祝いの日には、ビストロ定番料理の「鶏レバーのムース」に挑戦。手間ひまがかかると思われがちですが、作り方は意外とシンプル。作り置きもできるので、パーティの前日に用意しオードブルとして使っていただけます。レバームースに「フィラデルフィアクリームチーズ」をプラスするとまろやかさとコクが合わさってよりリッチな味わいに。乳製品がレバーの臭みをおさえてくれるので、苦手な方にも食べやすくなっているのもうれしいポイント。

ポイント

  • 独特の臭みがあるレバーは、水洗いして脂肪・血のかたまりを取り除いておきましょう。水洗いをしたらレバーを半分に切って、水に20~30分つけておきます。

前回見たレシピ

TOP