トンロヌ

この新発想に、スイーツ界が驚いた。

スイーツ大好き代表!

  • 世界のパティシエ 堀江新
  • スイーツ王子 Rui.

折って、かける、スイーツ

トロンヌ

折って、かけて、こりゃ驚いた! スイーツ大好き代表の方々

世界のパティシエ 堀江新

「日本や欧州で修業を重ね、現在は、
自身のパティスリー「ラ・ヴィ・ドゥース」
で腕をふるう。世界的な菓子
コンクールの優勝経験も!

スイーツ王子 Rui.

元ホテルマン、カフェのマネージャー
の経験を活かし、現在はテレビ・雑誌
などで活動中。スイーツは1日4品
以上食べる、大の甘党!

日本中探しても…コレだけ!※ ツインカッププリン「トロンヌ」。

※ 日本メーカーにおける、プリンのマルチコンパートメント(“ツインカップ”含む)商品について
MINTeL社製品データベースを用いた調査結果 (1996年6月-2016年8月、当社調べ)

世界のパティシエ
独特の形です。
スイーツ王子
まるでハイヒールのような。
世界のパティシエ
日本で唯一らしいですよ、
この「ツインカップ」を使ったプリンは。
スイーツ王子
食べる直前にソースをかける。
確かにお店で味わうスイーツではあるスタイルですね。
世界のパティシエ
目の前で「作りたて」という感じがね。
私はときめきます。

スイーツ大好き代表、はじめての折って!かける!体験。

続きを見る

誰でもカンタンに?折れる!かけられる!構造。

世界のパティシエ
誰でも、折って、かけられるのか。
ちょっと半信半疑だなぁ。
スイーツ王子
早速やってみましょう。
世界のパティシエ
どれどれ…。

世界のパティシエ
あ、できた。
スイーツ王子
あ、できた。
スイーツ王子
へぇ〜これは女性もウレシイと思う。
ゴミも少なくていいし。
世界のパティシエ
手も汚れないですからね。
あと、単純に折ってかける行為がたのしい。
スイーツ王子
「おいしい」と「たのしい」のツインカップでもある、と。
世界のパティシエ
うまい!

スイーツ界が驚いた!トロンヌのこだわり。

続きを見る

スイーツ好きの永遠の悩み。プリンの底のカラメル問題。

スイーツ王子
最初はソースをかけないで、とか。
一気にかけても、ちょっとずつ足してもいい。
世界のパティシエ
例えば、よくあるプリンってカラメルが底にありますね。
私は、あれがなかなか悩ましくて。
スイーツ王子
わかります。スイーツ
好きの永遠の悩みですね。
世界のパティシエ
私は、最初からカラメルと一緒に食べたいんだけど、
プリンが崩れちゃう。でもトロンヌは・・・
スイーツ王子
自由自在に楽しめる。
フリーダムです。
世界のパティシエ
最後にもう一度、味わいましょうか。
スイーツ王子
えぇ、もちろん。

ページトップ