ニュースリリース (2016年度)

チルドカップコーヒー 売上No.1ブランド(※1) の「マウントレーニア」から
低温抽出(※2)で苦みと雑味が抑えられた、澄みきった味わいのカフェラテが登場!
「マウントレーニア カフェラッテ コールドブリュー」
4月11日(火)より全国にて新発売

2017年2月22日

森永乳業は、チルドカップコーヒー売上No.1ブランド(※1)の「マウントレーニア」から、「マウントレーニア カフェラッテ コールドブリュー」を4月11日(火)より全国にて新発売いたします。
※1出典 インテージSRI チルドカップ飲料(コーヒー系) 2015年4月〜2016年3月 累計販売金額

マウントレーニア カフェラッテ コールドブリュー

1993年2月に発売した「マウントレーニア」は“チルドカップコーヒー”という新たなカテゴリーを創造したパイオニアブランドです。気分・場面によって飲み分けられるさまざまなラインアップが揃っており、カフェショップのような本格的な味わいをいつでもどこでも手軽にお楽しみいただけます。

全日本コーヒー協会によると、日本国内における一人一週間当たりのコーヒー飲用杯数は、2014年が11.13杯と2002年以降最高の杯数を記録しています。また、同協会によると2015年の日本国内におけるコーヒーの生豆消費量は461,892tとなっており、1996年以降過去最高の数量を記録しています。これらより、日本国内におけるコーヒー需要は拡大をしているといえます。背景として、コンビニエンスストアにおけるカウンターコーヒーの普及や、豆の産地や淹れ方の違いによるコーヒーの味の違いを楽しむ「サードウェーブコーヒー」などへの関心の高まりがあると考えております。

そこで当社は、コーヒーに対する関心の高まりを受け、“自分好みのコーヒーのおいしさを見つけたい”、“新しいコーヒーの楽しみ方を知りたい”といったお客さまのニーズに応えるべく、アメリカのカフェショップが展開に力を入れたことがきっかけでニューヨークを中心に話題となった、低温で抽出したコーヒーであるコールドブリューを提案してまいります。

このたび発売する新商品「マウントレーニア カフェラッテ コールドブリュー」は、低温抽出(※2)コーヒーを使用することで、苦みや雑味が抑えられた、澄みきった味わいのカフェラテです。
「マウントレーニア」は“チルドカップコーヒー”のパイオニアブランドとして、新しいコーヒーの楽しみ方、おいしさをお届けします。
※2 当社「マウントレーニア」シリーズ比

詳細はこちら

以上

ニュースリリース一覧に戻る

ページトップ